未来を切り開く We Clear a path for one’ s own future!

ロボットへの応用例

メカ用ハードンプレートはすでに多くの自動機・専用機用途をはじめ、最近では半導体製造装置関連をはじめとする「はん用・生産用機械」および産業用ロボットへの使用が急増しています。様々な材料特性のニーズの高まりとともにサービスロボット分野や環境対応用途への展開が期待されます。

産業ロボット

サイドレール・スライドレール

同用途は高速で摺動摩耗が起こる為、高強度・耐摩耗性が必要です。

鋼種 SKD11
HRC 60
サイズ 0.8×20×300
サイドレール・スライドレール

軽量化部材

高強度部材は同時に軽量化も実現し、移動や遠隔操作にも寄与します。

鋼種 SKD11
HRC 58
サイズ 1.0×300×300
軽量化部材

食品

フロント・サイドエプロン

薬品入りの瓶が連続してラインで流れ、腐食と摩耗の複合悪環境に強い部品が望まれます。

鋼種 HPM38
HRC 53
サイズ 0.5×80×200
フロント・サイドエプロン

サービスロボット

探索ロボットなど(耐熱性)

高温にさらされる探索ロボットやコーテイングなどの後処理があるものに最適です。

鋼種 SKD61
HRC 50
サイズ 2.0×150×150
探索ロボットなど(耐熱性)

ご不明点な点やご要望はこちらまで

お電話やFAX,メールなどでも受け付けております。
図面を添えてのご質問など可能な範囲でお答えしております。

本社:0463-93-7771 甲信越:055-280-0051
(営業時間:8:30~17:30)