製品情報

MAST TF エンドミル

ハードンプレート用エンドミル。座ぐりなどに最適!

MAST TF エンドミル
ここがポイント
  • 剛性のある本体設計と独自の切れ刃形状の採用で高硬度材の高精度、高性能を発揮。
  • 高硬度材の中仕上げから仕上げ加工までのスムーズな加工を実現。
  • 新開発の超微粒子合金及び新開発のDVコート(バリューコート)の採用で、高硬度材の高速長寿命を実現。
新開発DVコート(バリューコート)

従来のコーティング被膜に比べてはるかに高硬度かつ酸化開始温度も高いため、高硬度材の高速ドライ加工においても安定した切削性能を発揮します。

先端部アップ
先端部アップ
各コーティングの被膜特性
TiN TiCN TiAIN DVコート
ビッカース硬さ(HV) 2,100~2,200 2,500~2,600 2,800~2,900 3,300~3,500
酸化開始温度(℃) 400 ~ 500 300 ~ 400 700 ~ 800 1,000 ~ 1,100
耐摩耗性
耐熱性
参考:当社加工例
使用設備 ファナックロボドリル
α-D21LiA5
材料 TFS37(ACD37)
12.0×150×60 60HRC
座ぐり部加工
  • TF エンドミルφ8.0にて(新品1 本)32穴の座ぐり穴を連続して加工しました。
  • 座ぐり部加工約45分。
製品ラインナップ
製品コード( 参考 )
座ぐり径
価格
(円/ 本)
サイズ (mm)
直径D溝長ℓ全長Lジャンク径d
TF エンドミルΦ3.06.5(M3)6,8003.010.060.06.0
TF エンドミルΦ4.06.5(M3)7,2004.012.060.06.0
TF エンドミルΦ5.08.0(M4)8,0005.015.060.06.0
TF エンドミルΦ6.09.5(M5)8,6006.015.060.06.0
TF エンドミルΦ8.011.0(M8)9,7008.020.075.08.0
TF エンドミルΦ12.014.0(M8) 14,70012.030.0100.012.0
TF エンドミル 標準切削条件
被削材プリハードン鋼
HPM1・NAK等(38~43HRC)
焼入れ鋼
SKD61等(42~52HRC)
焼入れ鋼
SKD11等(55~62HRC)
焼入れ鋼
SKH・HAP(63~70HRC)
工具径
φDc(mm)
回転速度
n(min-1)
送り速度
Vf(mm/min-1)
回転速度
n(min-1)
送り速度
Vf(mm/min-1)
回転速度
n(min-1)
送り速度
Vf(mm/min-1)
回転速度
n(min-1)
送り速度
Vf(mm/min-1)
324000130015000800120006006000250
418000180012000110095008005100300
51500015001000090075007004100250
612000220080001400650011003500420
810000220060001400500011002500420
12650019004000120033009001700350
参考:六角穴付きボルトに対する座グリ及びボルト穴の寸法
断面図
ネジの呼び(d)M3M4M5M6M8
ds34568
d’3.44.55.56.69
dk5.578.51013
D’6.589.51114
k34568
H3.34.45.46.58.6
d22.63.44.35.16.9

お問い合わせフォーム

ご不明な点やご要望などございましたら、こちらのフォームからお問い合わせください。

*は、入力必須項目です。