製品情報

MAST TFD2-i

日立金属の新冷間ダイス鋼「SLD-i」の高性能ハードンプレート。
AISI D2 に対応。熱処理変寸小・長寿命化に最適。

  • 標準在庫品
  • サブゼロ処理品
取り扱い製品コード
  • TFD2-i(SLD)
T厚公差 A.B公差 Tの平面度
T+0.3
+0.1
A.B+1.0
0
1〜1.5
0.20/100mm max
2〜5
0.10/100mm max
6〜8
0.05/100mm max
9〜13
0.03/100mm max
TFD2-i の特徴(日立金属技術資料より)

SLD-i は、炭化物の微細均一分散により、従来材SKD11(SLD) の特性に加えて、熱処理変寸の抑制、経年変寸の軽減、耐摩耗性の向上を具現化し、さらにロット間での特性のバラツキを低減しました。

TFD2-iの特徴
  • 炭化物や基地も微細で均一に。
  • 熱変形や摩耗性も上がります。
価格表
(単価/円・税抜)
製品コードTFD2-i
ラベルカラーイエロー&オレンジ
メーカー日立金属
JIS(AISI D2)
硬さHRC58~62
オプションサブゼロ処理
T
寸法
15,700
1.55,900
26,200
2.56,300
36,500
3.56,600
46,500
56,600
67,100
77,100
87,100
97,500
107,900
128,800
139,200
159,400
1810,500
2011,300
2312,500
2513,300
2814,500
3015,200