tec_handed-grindingfile_ico_clip
技術者写真
Grinding file 01

超平面研削

Key Words
  • ハードンプレート
  • 平面度
  • 薄板
  • 研削
  • 焼入

Our Selling Pointセールスポイント

  • 薄板の焼入れ材の研削ができる THINタイプ(薄モノ)では0.3~1.0mm厚の板厚が可能
  • ご希望の材質に対応 SKS、SKD11、SKD61、HAP、HPM38、YAG300、等21鋼種
  • ご希望の形状に対応 板厚0.3~100mm 厚まで、サイズ300mm×300mmまで
SKH51 平面度0.02
SKH51 平面度0.02
断面図
技術用語
平面度
2つの平面(最も出っ張った部分の平面と、最もへこんだ部分の平面)が離れた一定の距離。数値(単位:mm)
平行度
平面度と似ていますが、平行度にはデータム(基準となる平面、直線)が存在します。平行度は2つの直線または平面が平行であることを指定します。数値(単位:mm)
  • 平面度は形状公差、平行度は姿勢公差。姿勢公差には基準面が必要

Photo参考画像

平面研削加工
平面研削加工
平面研削加工
平面研削加工
平面度の測定
平面度の測定

Engineer’s Voice技術者の声

  • 薄板の研削は反りとの戦い。
  • 素材は生き物なので材質・形状・熱処理状態によって変化します。
  • 特に薄くて大きいサイズは非常に難しく、熟練の技と経験を要します。
  • 300mm×300mm×0.5mmの大型薄物品で平面度5µmを達成しました!
tec_handed-grindingfile01_ph_engineername